News Ticker

大会/観戦マナー

・ペルージャカップでは、ライダーならびに本大会を対象とする損害及び傷害保険に加入しておりません。
※BMX ライディングが危険なスポーツである事を参加者各自が認識し、個人が各々身を守る事をペルージャカップは推奨します。
参考)世界各国の諸大会では、個人での保険加入が大会参加への絶対条件になっています。
・ライダーは、各個人で損害及び傷害保険に加入してください。
・本大会開催中、会場内外でのケガや死亡事故に関し、本大会主催者ならびに会場管理者、運営車は一切の責任を負いません。
※エントリー用紙への署名はそれを認識、受領したものとする。また、本件につき認識、受領の無き場合は、出走前にエントリーの取り消しをしてください。
・上記の事柄からBMXでの走行が危険であることを認識し、個人の安全や周囲の安全にも配慮することが望ましい。


※当日のスケジュールは、参加人数や運営の都合等により変更される場合があります。当日会場に掲載される日程表およびスタッフに必ず確認の上、各クラス出場時間を確認してください。
※自分の出走番号を受付終了後必ずヘルメットに貼り、常に把握できるようにしてください。

・練習時間はフリー走行を除いて各クラス平等に時間を設けてあります。

・会場内での撮影については、当日撮影の許可を受けた方のみパーク内にて可能となります。許可のない方はパーク外(柵等の外側)での撮影をお願いいたします。

・決められた練習時間及び出場クラス以外の走行は危険な上、他のクラスのライダーの迷惑となり大会運営にも大きな影響を与えますので、決められた時間外に走行することを禁止します。